監視されるのは嫌だが、監視するのも大変だ

現在我が家にはシングルボードコンピュータが合計43台ほど稼働しており、昨年の年末にそのすべてを監視するべくzabbixを導入して常に温度とかを監視してた。

しかしながら、そのzabbixが先日ってか1/1位からクラッシュしていた模様。

原因はおそらくmysqlのテーブル破損。リカバリしてるんだけど全然チェックサムとかが合わずに延々リカバリ繰り返してやんの。

シングルボードコンピュータのディスク部分がSDカードという割と書き込み耐性の低いデバイスであったためと推測される。

しかも、今回使用していたのがamazonで最安値付近から選んで買ったシリコンパワーの32GB microSDカード。このSDカードは2枚購入してて、1枚はなんと物理的に破損してお釈迦になっている。

こんなディスクに大業を任せたのがいかんかったのだ。

別にzabbixで常に監視しなければいけないようなタスクを今のサーバ軍に任せているわけではないので、zabbixはディスクを入れ替えた後に再構築前提としてしばらく放置するが、zabbixがこんなに脆弱だったとは知らなかった。

(正確にはmysqlが脆弱なのかもしれないけど)ディザスタリカバリのために監視するのに監視してる奴がディザスタるって、紺屋の白袴的な。落語か?

ディスクが不安なのかmysqlが不安なのかちょっと切り分けできないのでアレだが、近日64GBのそこそこ良いディスクに切り替えたりして運用しなおしてみる予定。

それでもだめなら正直Amazon LightSail使うわ。

何もない正月、つまり人生も何もない

そんなことを考えるとひどく悲しい気分になってしまうのでなるべく考えないようにしたい。

ワイにとっての正月は本当に何のイベントもなく、特に初売りに出向くことなく寝るだけで終わる正月だった。やったことといえば少しのパズドラくらい。

なんか進捗があったか? なにもない。切ない。

web漫画を読んだりなんだりしただけだった。自分の人生に密度がない。もうちょい命燃やしていきたい所存。

おなか壊した大晦日、阿漕と閃きリスクにご注意

大晦日の日には胃をぶっ壊して一日中ベッドで寝てた。

ひきこもり生活で栄養を一気に摂ろうとしてカップ麺に切り餅を大量投入するというチャレンジを実行してしまったせいだ。

カップ麺を食べた際は何にも問題がなかったが、寝た後に胸に謎のむかつきが。胃も痛いし大分吐いた。それでも胃のむかつきは収まらない。

要するに炭水化物過剰摂取による胃酸大暴走での消化不良というやつである。

胃がおかしくなっているので後の食物摂取もままならない。

こうして食料一つで二日くらいを棒に振ったのであった。

男は度胸。何でも試してみるものだけれども、失敗するとそれなりに被害がデカい。

 

さて、先日から開発していた自動販売機シミュレータだが、今はこんな感じになっている。

f:id:shinp:20170101203807p:plain

全然違うものを作っていたの巻。こちらはHTC Viveでこっそり作ってる青少年のなんかが危ない奴だ。

最近になってFinalIK系のAssetとして「Puppet Master」なるラグドールを操作出来るアセットがあることを知ったので、購入して試してみた次第。

このアセットを使うと、普通にアニメーションしているキャラクタをVRなコントローラで触ると押したり引いたりがそのままキャラクタにフィードバックできる。

動きすぎて若干きもくなるけどね。

VR系のゲームでよくあった「キャラクタに顔を近づけすぎるとポリゴンの中にめり込んでアビ・インフェルノ状態になる」を割と簡単に避けることができる優れもの。

まだベータらしいけど、今のところ十分に使えている。

この謎なんか危ないゲームはいつ完成するか? 永遠に完成しない気はするが、ちょこちょこ自分用に作ってるので何かしらどこかで報告ができるかもしれない。

その時は、警察に通報しないでいただけるとありがたい。

Unity、シンプルゲーム、実際シンプルではない

時間が取れずにいつも公開前にプロジェクトごと終了していた個人製作のUnityプロジェクトを完成させてみようとしてみた。

完成させようとしてみた、といっても別に昔作ってたものの延長というわけではなく、あくまで新規。

完成させるのが目標なので比較的シンプルでUI的にも貧しいものでなんとかしようと考えて、

f:id:shinp:20161231001502p:plain

自動販売機シミュレータを作ってみようとしてみたわけだ。

素材はいらすとやを利用。20点までなら何も言わないでいてくれるそうなので、逆にその制約の中でマイクロにまとめる予定。

ポンチ絵だとこんなにシンプルなように見えるが、実際クラスを書き起こしてみると凄惨な状況になっていたことに気づかされる。

まだまだ未完成だが、作ったクラスが以下のような感じだ。

f:id:shinp:20161231001743p:plain

Managerクラスというよくわからんバッドノウハウみたいなクラスが存在しているが、これは純粋にシングルトンで作成した他のクラスからインスタンスの参照を得るための仕組み。Masterクラスはマスタデータ。

うん、シミュレーションゲームは決してシンプルではないかもしれない。

しかし、時間はあるんだから完成させてみる。

完成できればワイはほんの少しでも変われるかもしれんしの。

年の瀬、仕事納め、そして遠くに行きたい

毎年この時期になると「北海道&東日本パス」というJRのおとくな切符(青春18きっぷみたいなもの)が発売されるので、冬休みを利用して謎の弾丸ツアーで北海道まで行くのが恒例行事だった。

大体年明けを船の上(青森~苫小牧間のフェリー)で過ごしたりする。

きっぷの有効期間は7日。その間であれば普通列車と快速列車には自由に乗ることができる。また、青春18きっぷと違ってある区間ならば特急料金を支払うことで特急にも乗れるので、比較して北海道へ上陸しやすいというメリットがある。値段はなんと10850円で青春18きっぷより安い。

が、今年はそれができない。お金がないのはもちろんのこと、時間もそれほどないのだ。

何かやりたいことがあるのかって? そう。自分は「何か」を立ち上げるためにこれから先自分の時間を消費していかなければならない。具体的に言うのは憚られるが、例えばメディアなんかの大きなカタチのないプロダクトを作成するために頑張る。

その前段階としてこの日記はある。

今は言えない情報が結構あるのであれだけれど、そのうちワイの努力の結晶ができるといいな。(希望的観測)

飽きてはいけない。日記を書く。

日記に飽きたのかというとそうでもないんだけど、いろいろ生活のタイミング的に日記が書けない日が発生して、それが続くと結果的にやめてしまう。よくある三日坊主的な奴。

さて、昨日何をしていたのかというと、映画を見ていた。会社にも行ったがいろいろあって午前中で作業は終了。午後から終電間際まで池袋~新宿近辺で映画を見てきた。

見た映画は四本。

  1. 映画 妖怪ウォッチ
  2. 好きになったその瞬間を。~告白実行委員会
  3. 14の夜
  4. ピートと秘密の友達

という、割かしハードなスケジュールで一日四本の映画を見てきたわけだ。終映は23:55。新宿で帰りになぜか思い立って15kgのダンベルを購入して帰ったもんだから、もう後は寝るだけだったわけ。

自分はあまり自己紹介が得意でも好きでもないのであまり多くは語らないけど、住所は荒川区。東京都心に電車で10~30分で行けるので、おおよその話題のスポットは着の身着のまま気分次第風次第でぶらり立ち寄れる生活感にある。

だからといって遊び的スポットにしょっちゅう寄るかというとそうではなくて、行くのはもっぱら映画館。映画は大体新宿で見る。バルト9がお気に入り。

映画は邦画がメインでたまに洋画見るくらい。洋画でもディズニーとかのアニメはかなり頻繁に見る感じかね。

今回見た映画の感想についてはそれぞれ語りたいことは山ほどあるけど、また別の機会に。(たぶんそんな機会は訪れないけど)

いつも映画の感想などは@saitamasaitamaで呟いてる。id:shinpはsaitamasaitamaと同一人物だよ、念のため。

増田での映画パンツレビューおじさんもワイだよ、一応。(別人もいるけど)

日記

今年もたくさん映画見たけど、まだ見なきゃいけないものがある。

妖怪ウォッチ

・モンスト

告白実行委員会

あたりの映画は今年中に確認予定。

 

増田でパンツレビューおじさんがいたら大体ワイの仕業やで。